なぜアド・ステム・アカデミーの初期費用は「完全0円」なのか!?

入会・体験会のご案内ページ(http://ad-stem.com/nyukai/)でも掲げていますが、たまにお客様や関係者から「初期費用完全0円」ってどういう意味?「ラクラクスタート」ってどういうこと?と聞かれることがあります。そうですよね、ロボット教室を知らない方なら「そもそも初期費用ってなに?」となるのが普通です。一般のロボット教室は多くの場合、自分用(生徒用)のロボットキットを入会時に購入します。これが初期費用のことで、その金額はおよそ3~6万円程度。「月謝はまあまあなんだけど、初期費用がちょっとねぇ…」という理由で、入会に至らないケースが少なくありません。

そこでアド・ステム・アカデミーでは、生徒の代わりに教室がキットを買いそろえ、それを生徒にレンタルする、という方式をとっています。つまり購入費ではなく、毎月教材の使用料をいただくことで入会時にかかる初期費用を0にすることができるわけです。
「でもレンタルだと自分のものにならないし、結局は割高なのでは?」と思われるかも知れませんが、そうではありません。例えば入門コース「メカニック」は単体で購入すると14,000円程度します。これを教材レンタル費としていただくのは月800円。12ヶ月使ったとしても9,600円です。そしてコース修了時には、そのパーツを使ったロボット一台をプレゼントいたします。つまり割安な金額でそのコースのロボット全部を作れて、しかもそのうちの一台が自分のものになるわけですから、お得だと思いませんか。
それとパーツ全てが自分のものになったとしても、結局家では手をつけず、おもちゃ箱の奥に追いやられる結果になってしまうこともあるでしょう。何万円もするパーツセットを一式もらうより、一台だけ完成したお気に入りロボットをもらえるほうが、部屋に飾ったりすることで達成感が得られるし、友だちに見せたりしてちょっと自慢もできますよね(笑)

パーツは写真のように「マイボックス」に入れて生徒に渡します(これちょっとカッコよくないですか?(笑))。このケースを渡したときの生徒たちの目の輝きは、何度見てもいいものです。

関連記事

  1. アド・ステム・アカデミーは川崎ドッジボール連盟を応援しています。…
  2. 相模原市の淵野辺教室で『ロボットサイエンス&プログラミング教室無…
  3. 新料金プランで【初期費用0円&月謝10,000円】に値下げしまし…

最近の記事

PAGE TOP